シンプルライフ物語

子育てと自分育て家事、断捨離、片付け、ミニマリスト、宝塚などについてシンプルラフまでの道を綴ります

机周りの見直し、ダイソーの積み重ねるボックスは異次元レベルでスゴかった!

机の上がしっちゃかめっちゃかになってきました。
全く統一感のないケースが目の前に並び、集中力が削がれます。物もよく無くすし、何とかせねばと思っておりました。

そこで、小物の整理には、ダイソー積み重ねるボックスが良いとは聞いて試してみることに。

ダイソー

まさかここまでスゴいとは想像しておりませんでした。

そのすごさとは?

スポンサーリンク

 

ダイソーの積み重ねるボックスとは?

ダイソーの積み重ねるボックス

ダイソーから「自由自在」というロゴ(ブランド?)のついたボックスなのですが、「大」「大・浅型」「大・細型」などいくつかの種類があります。

 

ダイソーの積み重ねるボックスを並べたところ

これらは自由自在に組合せ重ねて使えます。

 

ダイソーの積み重ねるボックスを重ねたところ

 

サイズは、
「大」*幅×奥行×高さ=15センチ×22センチ×9センチ
「大・浅型」*幅×奥行×高さ=15センチ×22センチ×4.5センチ
「大・細型」*幅×奥行×高さ=7.5センチ×22センチ×4.5センチ

のようになっています。

お値段は、全て100円(税抜)。非常にシンプルですね。

このボックスで、机周りを整理しようと思います。

机回りのビフォーアフター

現在の机周りの様子です。

ごちゃごちゃした机周り
無印とセリアのボックスも使っており、統一感がありません。
最悪、無印とセリアは、この場所から撤退してもらう可能性もあります。

さて、やってみたところ。。。

驚いたことに、セリアのボックスがダイソーのボックスにピッタリとはまったのです。

 

ダイソーとセリアの積み重ねるボックスがぴったりはまった

更に、無印のボックスも。。

 

無印とダイソーの積み重ねるボックス


そして、ダイソー、セリア、無印が仲良くドッキングしたではありませんか!

 

ダイソー、セリア、無印のボックスを組み合わせる

それぞれのボックスのメーカー(販売元を明記)

ダイソー、セリア、無印のボックスを組み合わせる2

更に更に、ダイソーのボックスと無印のボックスが非常に似ていることも発覚。

ダイソーと無印良品

上から見たところです。

ダイソーと無印良品2

もしかしたら同一人物?と見間違えるほどです。

仲良く重なります。

ダイソーと無印良品を重ねてみる

無印のボックスは250円(税抜)ですから、ダイソーのボックスはその半分以下のお値段で買うことができます。

他店の商品との親和性、お値段、どれを取ってもダイソーの積み重ねるボックスはスゴすぎました。

積み重ねるボックスを買うならダイソー一択ですね。

ついでに牛乳パックの筆箱もダイソーで手に入れました。

ダイソーの牛乳パック筆箱

後ろから文房具の出し入れができます。

ダイソーの牛乳パック筆箱後ろから見たところ

机の上では立てて使え、尚且つ持ち歩ける筆箱がほしかったのです。

これでごちゃつきも落ち着きそうです。

片づけた様子です。

机周り片づけた後

ビフォーアフターです。

机周りビフォーアフター

*トラコミュ*

収納、整理整頓、掃除、片付け、、、お家のキレイに関することなら何でもあります⇒収納・片付け

ダイソー、無印、セリアなどの雑貨のサイズは統一してくれると嬉しい

今回の、ダイソーの積み重ねるボックスは、久々に感動しました。

販売元やメーカーが違うと、バラバラになってしまうため、できるだけ同じメーカーで買いそろえたいと思っていましたが、売れ筋商品になると欠品になるし、時間が経過すると終売になっていたりして、その都度全てを見直す必要が出て、いつの間にか統一するということを諦めておりました。

しかし、今回の新たな発見により、これまでの常識が覆され、すっきりとした空間を手に入れることができました。

ダイソーの積み重ねるボックスは、販売元やメーカーの枠を超えて異次元レベルでスゴい商品だと思いました

他のメーカーも、せめて雑貨などの寸法は統一してもらえると嬉しいですね。