シンプルライフ物語

子育てと自分育て家事、断捨離、片付け、ミニマリスト、宝塚などについてシンプルラフまでの道を綴ります

プロフィール

なぜ、私はミニマリストから汚部屋住人になってしまったのか?満たされない欠乏感|シンプルライフへの道 - シンプルライフ物語

たった一人で挑戦した大学受験。緊張度が高まり、センター試験直前になると、幻覚や幻聴、被害妄想に襲われ、夜グッスリ眠れなくなってしまいました。誰にも相談できずに、泣き言も言えず、迎えたセンター試験と二次試験。結果を待ちました。 スポンサーリン…

なぜ、私はミニマリストから汚部屋住人になってしまったのか? 無謀な挑戦|シンプルライフへの道

1人暮らしを始めて3ヶ月くらい経ち、寮にも学校にも自分の居場所がないことが分かりました。毎朝、「行ってきます」と一階に住む管理人さんに声をかけ、「行ってらっしゃい」と見送られ、私が出かけた先は県立図書館でした。小高い坂の上の林の中にあった…

なぜ、私はミニマリストから汚部屋住人になってしまったのか? 存在感ゼロ|シンプルライフへの道

寮内でトラブルを起こしてから、最初の登校日。私は、学校からもお咎めを受ける覚悟でした。 雑居ビルのフロアーにあった教室に入り、Aさんたちと呼び出される覚悟でいましたが、そんな様子もなく、担任のNが教室に入ってきて、朝礼が始まりました。 スポン…

なぜ、私はミニマリストから汚部屋住人になってしまったのか? 転機|シンプルライフへの道

寮生活を送る中で、いじめがありました。 いじめられていた子を仮にAさんとします。 そのAさんは、入学して早々、彼氏ができました。その彼は、二浪して受験に失敗し、仮面浪人をしていました。その彼をKさんと呼びます。 AさんはKさんと毎日べったり。Kさん…

なぜ、私はミニマリストから汚部屋住人になってしまったのか?|シンプルライフへの道

ものを捨てられず、ブログで汚部屋を公開している私。 信じてもらえないかもしれませんが、実は私、元々ミニマリストでした。 初めて独り暮らしをしたとき、私の持ち物は、布団と下着と数着の洋服。そして鍋とフライパンがひとつずつ、茶碗とお椀、箸がひと…

片づけに始まり、心にたどり着く、整理収納ベーシックコーチを受講した理由とは?

整理収納ベーシックコーチ2級の認定証が届きました。 整理収納ベーシックコーチとは、 コーチとしてのあり方とコーチングスキルを生かしてお客さまの「心」や「考え」を整理収納する人 (引用元:ハウスキーピング協会認定「整理収納ベーシックコーチ」) …

なぜ私のブログは、面白くないのか?面白くない理由と面白く改善するために必要な3つとは?

自虐的なタイトルですね。私のブログ記事を何度か読まれたことのある方は気づいているかと思いますが、「つまらない」です。「面白くない」です。書いてる本人が自分のブログを読んでみて、つくづく、なんでこんなに面白くないのだろう?と思っていました。 …

インフルエンザにかかって分かった、断捨離しなくて良かったものとは?

インフルエンザA型を発症して4日目になりました。未だに熱は下がらず、鼻水と口の乾きと戦っています。ここ最近、熱が上がるということがなかったので、その感覚を忘れていましたが、38度とか39度になると、とにかく寒いんですね。 肩の辺りから氷が忍…

私が断捨離を急ぐ、深刻な理由とは?

昨年の6月から、大阪腑北部地震をきっかけに断捨離を始めて来ました。防災と私物が置かれた物置部屋を子ども部屋に明け渡すというのが表向きの理由です。しかし、いよいよ現実的になったある深刻な理由が他にあります。 それは、、、 スポンサーリンク //

大谷翔平や菊池雄星も食べた?一風変わった「おせち料理」とは?

私の実家は、岩手県と宮城県の県境にあります。 江戸時代から明治時代にかけて、水沢藩や一関藩と呼ばれた地域であり、美味しいお米がとれる穀倉地帯です。 この地域出身の有名人として最近は、野球選手の大谷翔平や菊池雄星がいます。更に、スケートの羽生…

新規一転、自己紹介

「クソババアうるせぇ、黙れ!」 中学に入学してから急に、娘が平気で私たちを罵倒するようになりました。 つい最近まで「ママ、ママ」と甘えて、私の後ろについて回っていたのに。 スポンサーリンク //