シンプルライフ物語

子育てと自分育て家事、断捨離、片付け、ミニマリスト、宝塚などについてシンプルラフまでの道を綴ります

自分育て

子どもの学校プリントの整理、今までの失敗を踏まえて今年やることとは?

新学期が始まり、それと同時に子どもが学校からプリントをごっそり持ち帰ってきました。 新学期早々のプリントは大事なお知らせが多く、侮れません。後回しにしていると、提出期限日が過ぎていたという失敗も何度もしてきました。 また、1年間保存しておく…

整理収納アドバイザー1級2次、プレゼン資料を作るための、ある気づきとは?

先日、整理収納アドバイザーの1級2次試験に臨みました。 整理収納アドバイザーの1級を取得するには、1次試験通過後に2次試験をパスしなければなりません。 2次試験は、テーマを決め、整理収納の理論に基づいた方法で、プレゼンをします。このプレゼン…

【まとめ】中学生の勉強机の周りを片づけ、リビング学習の

新学期がスタート。うちの子もいよいよ中三、受験生です。昨日は、新しいクラスも決まり、新しい教科書もわんさかと持ってきました。 春休みに片付けた効果を期待しつつ、今年一年の頑張りの行方を見守るつもりです。 中学生の勉強机を片付けた記事を振り返…

完全ワイヤレスイヤホンは、家事を救う!5千円以下で時間まで手に入るすぐれもの!

完全ワイヤレスイヤホン、5千円以下でゲットしました。 完全ワイヤレスイヤホンとは、普通のイヤホンにあるコードがないもので、耳栓とよく似ています。 一般的には、数万円するもので、梅田のヨドバシカメラではガラスケースに入れられて売られていました…

成績アップを狙う!受験勉強に集中できる机と場所 ビフォーアフター公開!

柔らかな風、暖かい空気。外はすっかり春めいているのに私の気分はかなりブルーです。先日、子どもが持ち帰った酷い通知表が原因。 子どもの成績なのですが、私の親としての評価を突きつけられているようで情けなく、どっと落ち込みまさした。 当の本人は、…

【衣替え】ユニクロでスウェットワンピースを購入、失敗しな洋服の買い方とは?

断捨離して、手持ちの洋服がほとんどありません。 特に、寒さと暖かさが交互にやってくる衣替えの時期。着る服がほとんど持っていないことが判明しました。 新しく買うとしたら、ロング丈のスウェットが良いかなと、ユニクロの店内をぐるりと回ったら、久々…

心の乱れと部屋の片づけの関係とは?

「お前は、やること何もやっていない」 けっこう頑張って、片づけや整理整頓、料理などの家事を毎日やっているのに、先日、主人から言われました。 主人が言う「やること」とは、子どものしつけです。 うちの子は、現在中2ですが、来月には、中3になります…

ものを増やさないために決めた、6つの買い物のルールとは?

最近。ようやくものの流れとお金の流れが連動している状況が見えてきました。当然ながら、ものを買って増やせば、お金は減っていきます。そして、買ったものを使わずに捨ててしまったら、お金を捨ててしまうのと一緒。捨てることも大事ですが、買う方はその…

夫を断捨離したい妻たち。自由な結婚生活を送る人と、不自由な結婚生活を送る人の違いとは?

「一番、断捨離したいのは、夫です」 断捨離のやましたひでこさんの元に、片づけで相談に来る人たちの多くが、「家が片づかない」と言いながら、いつの間にか夫の不平不満、愚痴、あるいは強烈な批判や怒りにすり替わっているそうです。 心の奥で「夫を断捨…

なぜ私のブログは、面白くないのか?面白くない理由と面白く改善するために必要な3つとは?

自虐的なタイトルですね。私のブログ記事を何度か読まれたことのある方は気づいているかと思いますが、「つまらない」です。「面白くない」です。書いてる本人が自分のブログを読んでみて、つくづく、なんでこんなに面白くないのだろう?と思っていました。 …

ものを増やす7つの心理とは?断捨離の「自分軸」の深い意味に気づく

片づけ祭り、日々の断捨離、ものを捨てても捨てても、わが家は、ものが増えてしまいます。 写真は、年末に片付けた場所。ネットショップで購入したものの、段ボール置き場となってしまいました。 年末に片付けた様子はこちらの記事でご紹介しております。⇒2…

怒りの断捨離、中学生の子どものしつけに失敗して気づいた「しつけ」の本質とは?

「しつけ」ってどのようなイメージがあるでしょうか? 私は、父には暴力と命令で、母にはヒステリーで完全に家庭内スパルタ教育体制で育っため、「しつけ」に対して良いイメージがありませんでした。 そのため、自分の子どもには、ほとんど「しつけ」という…

なぜ、断捨離すると子どもの学力が伸びるのか?

「どうしたら学力が伸びるのか?」今年の4月から中3になる子どもの学力が低くて、将来を悲観していたとき、「子どもの学力は『断捨離』で伸びる!」と言う、やましたひでこさんが書かれた本を見つけました。 「断捨離と子どもの学力の関係?」「子どもに片…

2019年インフルエンザにかかった、その症状と治り方とは?

2019年早々、インフルエンザを発症して6日目。日中は、熱も下がり小康状態に。うどんを半玉分ほど食べることができました。しかし、夜中、突発的に咳が出て、それからほぼ一晩中咳き込むことに。のどの痛みは無いのに、咳は出るという症状に襲われ、昨…

2019年インフルエンザに実際にかかる、その症状とは?

2019年早々、インフルエンザを発症して5日目。ようやく体調が少し前進したように思います。身体の寒気が引いて、熱っぽい感じになってきました。体温を測ったら「36.8度」。 ほぼ平熱に近いです。主人が言うには、ここからまた寒気が襲って熱が上が…

インフルエンザにかかって分かった、断捨離しなくて良かったものとは?

インフルエンザA型を発症して4日目になりました。未だに熱は下がらず、鼻水と口の乾きと戦っています。ここ最近、熱が上がるということがなかったので、その感覚を忘れていましたが、38度とか39度になると、とにかく寒いんですね。 肩の辺りから氷が忍…

年賀状を断捨離しない3つの理由とは?

年賀状を出さない人が増えています。 わが家も主人は年賀状出さない派。ずいぶん前から「年賀状は今年で終わりだ」と言っており、現在は会社の上司と親戚だけに出しているようです。 私は、結婚して子どもが生まれてから、付き合う人たちがどんどん減り、ど…

2018年、今年最後の断捨離と大掃除で気づく、情報と生活の悩ましい関係とは?

3日間で、断捨離と大掃除を終わらせるというプロジェクトを立ち上げて、1人弾丸ツアーを家の中で行ってきました。⇒年末の大掃除と断捨離を3日で終わらせるプロジェクトをスタート! - シンプルライフ物語 この間、家族もいますので、食事を作ったり、買い…

ユニクロのコーディガンが、腰まであったかい!冷え対策に大活躍!

今年の寒さ対策は万全ですか?先日、ユニクロで購入したフリースのコーディガン。ユニクロで今年人気のフリースのノーカラーのロングバージョンです。人一倍寒がりで、冷え性の私の冬の強力なパートナーとなっております。このコーディガン、お値段が手頃だ…

部屋の乱れは心の乱れ、心の大掃除と断捨離をして15分でスッキリする方法とは?

数日前に、ショッキングなできごとがありました。それから、次々と良くないことが続き、イライラが高まって、主人を怒らせるは、子どもからは無視されるはで家族からも見放された状態に。針のむしろのような生活のなかで、ただでさえ忙しい年末。平日週末と…

iPhoneをやめて、ファーフェイに買い替え。今後は使うのか、使わないのか?

5年ほど前、通信会社をソフトバンクから格安SIMに変えました。その時に、ソフトバンクのロックのかかったiPhoneも断捨離。最初はZenFoneを使用し、その後の買い換えでファーフェイを選択、現在も使用中です。 私の位置づけとしては、ファーフェイはiPhoneの…

【100均】2019年のカレンダーをセリアで購入。無料のものばかり使っていた、わが家の決め手になったのは、これ!

2019年のカレンダーをセリアで購入してきました。 実は去年、セリアで、このカレンダーを見つけて、「良いな」と思ったけれど、散々悩んだ末に買いませんでした。 わが家は、毎年主人が会社からもらってきた、企業名がデカデカと入ったカレンダーを使っ…

なぜ、日記を捨てないのか?結婚前の思い出の品を「捨てる」基準とは?

今年の7月より、こんまりさんの片づけノートを参考に、家中の片づけを進めて来ました。そして、とうとう最終章の「思い出の品」の片づけに突入。まずは、結婚前の思い出の品を片づけに着手。その「捨てる」基準と、なぜ、日記を捨てないのか? 実況中継を交…

副業ブームの舞台裏に潜入?主婦は見た、近未来の縮図とは?

先日、とある説明会に参加しました。50人ほどの参加者の中で、ほとんどが40代以降とおぼしき女性たち。その、とある説明会とは、「とあるスキル」に関する養成講座について。 副業ブームが起きている中で、どうしても興味があったのです。その「とあるス…

子どもの思い出の品を断捨離するコツ。「捨てない」「捨てられない」の執着を手放すポイントとは?

子どもの思い出の品には、2つの意味あいがあります。1つは、子どもにとっての思い出の品、もう一つは、親にとっての思い出の品です。 その思い出の品が誰にとっての「思い出」なのか? によって、やり方が違ってきます。 それぞれのやり方を、今回子どもの…

【閲覧注意】断捨離の副作用?イライラが止まらない、その理由とは?

「ムカッ」 とても腹が立つことがありました。断捨離を着々と進めて、今度は玄関の片づけに着手しようとしたところ、カチンと来る光景を目の当たりにしたのです。 断捨離の副作用でしょうか? イライラが止まりません。それは、、、(ここから先は、個人的な…

汚部屋の住人は貧乏神の化身だ!自分も周りも、どんどん不幸になるビンボー思考とは?

「もっと収納があったら・・・」「もっと大きな家だったら・・・」 と、理想の住まいを求めて引越す。しかし、どんな場所に住んでもその場をみるみる汚部屋にしてしまう。そんな、汚部屋クリエイターになっていませんか?汚部屋クリエイターは、ビンボー思考の塊。…

こんまり流、片づけ祭り開催。第6回目。chapter5、小物を捨てる【スキンケア・メイク用品編】女の呪縛からの解放!

こんまり流片づけ祭り開催しました。洗面所まわりに散乱していた、スキンケア用品とメイク用品を一度に集めて片づけ。わずか半畳ほどのスペースを片づけるのに2時間近くかかってしまいました。片づけ前はどんな状態だったのか・・・

なぜ、ここに生まれてきたのか?その理由を探る。最大のヒントとは?

なぜ、私は生まれてきたのだろう? そして、寿命が尽きた後、私はどこへ行くのだろう?そもそも、生まれる前はどこにいたのだろうか? などと考えたことはありませんか? 私は心のどこかでずっと「自分の生まれてきた意味」を考えていました。 そして、最近…

「家事のしすぎが日本を滅ぼす」に感じた違和感とは?

「家事のしすぎが日本を滅ぼす」という本が話題になっています。 私は「家事をしなさすぎて家庭を滅ぼし」かけているので、今さら読む気もしなかったのですが、ざっと目を通してみたところ違和感だらけの読後感でした。その違和感とは?