シンプルライフ物語

子育てと自分育て家事、断捨離、片付け、ミニマリスト、宝塚などについてシンプルラフまでの道を綴ります

こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」で片付けを実践してみる

片づけブームの火付け役、こんまりさんこと近藤麻理恵さんの「人生がときめく魔法の片づけノート」を手に入れ、本格的に片づけを開始することにしました。


f:id:mayusachi:20180624193916j:image

 

【スポンサードリンク】

 


こんまりさんの片づけ本は、読んだことがあり、そのエッセンスは知っておりました。

しかし、読みっぱなしで実践には至らず、数年が経過。

他にも色んな方の片づけ本を手に入れて読んでみて片づけてみるものの、挫折。

なぜこんなに片づかないのか?
そして、捨てられないのか?

本に書いてあることが実践できない自分に嫌気がさしておりました。

それでも今回どうしても片づけなくてはいけなくなったのには理由があります。

その理由は、夏休み早々、韓国の中学生の女の子をホームステイで受け入れることになってしまったからです。

去年は、メキシコの女子高生を受け入れました。
受け入れ前に大掃除をして、体裁は繕ったのですが、1年も経つと元の状態に。

ものは増えるし、捨てられないし、だからといって永遠にこの課題を抱えていたくない。

そろそろ、「片づけられないという悩み」から卒業したい。

心から願っているのです。

片づけられない悩みを解消しない限り、シンプルライフへの道のりは果てしなく遠ざかっていきます。

理想の生活を実現して、これまでの生活をバージョンアップさせるためにも、今年こそは片づけをマスターしたいという思いから、こんまりさんののノートで頑張ってみるつもりです。

この本の良いところは、こんまりさんもおっしゃているように、

「片づけをすすめながら自分と向きあうようになっている」

ことであり、尚且つ自分自身で書き込みながらできるから、本を読んで終わりというわけには行かず、自分でも「書き込む」という作業が入るため、否が応でも実践しなければならないところです。

そして、書き込みながら自然と片づけられるようになり、自分自身のときめきポイントも分かるようになるのだそう。

自分のことって意外と自分では分からないもの。

思わぬ自分発見になるか?

わくわします。

下手な自己啓発セミナーに参加したり、本を買って読んでみるよりも、数百倍役に立ちそう。

この本(ノート?)のお値段は1080円。

 人生がときめく魔法の片づけノート

 

人生がときめく魔法の片づけノート

人生がときめく魔法の片づけノート

 

 

 

1080円で人生と理想のライフスタイルが手に入ればとても安いお買い物をしたなと思います。

但し、必ず実践するという前提はありますが。